:: DxT 4



060916_1600001.jpg福留の足で稼いだ2累打。そして、ウッズの2ラン。4回を終わって、3-0。あとは、マサに任せた。


16:04 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: 

:: DxT 3



060916_1549001.jpg先発は、我らが山本昌。今のところ、1対0でドラゴンズのリード。既に、4回裏。
15:54 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: 

:: DxT 2



060916_1539001.jpgナゴヤドーム。
15:40 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: 

:: DxT



060916_1531001.jpg久しぶりのナゴヤドーム。
15:34 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: 

:: World Baseball Classic|現地記事remix



スポーツ・ジャーナリズムとは|オリンピック報道に苦言を呈す というエントリーで以下のように書きました.
スポーツは自分でするのも,観るのも,記事を読むのも好きです.観戦したり,記事を購読してそれについて考えたり,というのは,自分が実際にするのとは全く違った知的な世界だと思います.なぜなら,スポーツ(競技)そのものにもですが,スポーツをする人々に興味があるのですから.
それに加えて,スポーツの醍醐味とは,勝敗の行方に一喜一憂したり,素晴らしいプレーにため息をついたりする,その刹那だけに存在するのではなく,自分のひいきのチームが勝った後や応援する選手が活躍した後に,ある時はニタニタしながら,またある時は誇らしい気持ちを持ちつつ,それをスポーツ番組で繰り返しみたり,翌朝にスポーツ新聞を買って読んだりする行為の中にこそ潜んでいると思うのです.

さて,イチローがメジャー・リーグに渡って活躍しはじめた時以来,日本のメディアが伝えるステレオタイプな情報に物足りなくなり,現地のメディアをネット上で見る機会が増えました.

MLB公式サイトをはじめ,例えば,espnSporting NewsSports Illustrated-CNNUSA TODAYThe Seattle Times Seattle Post-intelligencerなど現地新聞社のwebサイトはよく訪れます.また,Netsports.comのFORUM(日本で言う所のBBSに近い)などを覗けば,ファンが本音で熱い議論を繰り広げられているのです.

今回のWBCでの日本チームの優勝でも,もちろん,同じことをする訳です(笑) ここでは,そのいくつかを紹介することによって,アメリカのメディアのWBCに対する報道,日本が優勝したことへの報道を紹介してみたいと思います.
read more-->

23:58 | Comment(4) | TrackBack(1)
Tags: 

:: オプションとエンターテインメント 下



オプションとエンターテインメント 上 において,アメリカ人が遊び方あるいは余暇の過ごし方が上手であるか?に対し,彼らは,オプション(option)とは,エンターテインメント(entertainment)を増幅させるもの,充実させ,その質を向上させるものということを理解し,実践しており,世界中でアメリカ人程,オプション好きな国民はいないと書きました.

今回は,この事実をスポーツ界を例に取り上げて考えてみたいと思います.前回は,図らずもアメリカ人論のようになってしまった訳ですが,本当に書きたかったのは,今回書く内容の方なのです.

スポーツと言えば,代表的な娯楽(entertainment)です.娯楽の王様といってもいいでしょう.ここでのスポーツとは,実際にする方ではなく,観る方のこと,プロ・スポーツのことです.スポーツがentertainmant(娯楽)の王様であるなら,アメリカ人が放っておくはずがありません.さらに面白くする工夫,すなわち,option がテンコ盛りなのです(笑)

read more-->

16:00 | Comment(4) | TrackBack(0)
Tags: 

:: スポーツ・ジャーナリズムとは|オリンピック報道に苦言を呈す



今回は違うエントリーをあげるつもりだったのですが(その記事は次回にupするつもりです),いつも興味深く拝読している 川の果ての更に果てに:トリノ五輪・中々勝てず にインスパイアされてこの記事を書くことにしました.実は,川の果ての更に果てに:トリノ五輪・中々勝てず を読み,ツボを突かれたように,最近気になっていたことをコメントしてしまったのです.
期待しすぎでは (yanz) 2006-02-14 22:20:49
それぞれに別個の要因はあると思いますが,一つ言える事は,期待させすぎということです.その期待をあおっているのは,中途半端なマスコミ,特に,報道系のTVです.自国の選手を応援するのは当然でしょうが,データに基づいた冷静な見方も伝えてほしいものです.そうしていれば,女子ハーフパイプの成績は予想できたことです.アメリカの有力選手はワールドカップで戦っていないのですから.
コメントを送信したあとも書き残した気がしていたので(コメント欄に入力した後で削除した文章もあるのです),コメントをもう少し膨らませてみます.
read more-->
23:11 | Comment(4) | TrackBack(0)
Tags: 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。