:: 雪の日,自転車は路上を駆け回り,猫はこたつで丸くなる | riding on the snow



IMGP5715-1
PENTAX Optio WPi/2008-2-9/on Zooomr click to enlarge

この日の朝も天気予報には,雪のマークが出ていました.どうせまたガセネタで雨が降るのだろうと仕事にはクルマで出掛けました.

それが珍しく予報があたって,雪が正午少し前から降りはじめ,昼飯を食べるために一旦自宅に戻るときには結構な勢いで降っていました.昼飯を食べている間も勢いは弱まるばかりか増すばかり.あっというまに一面が真っ白に.

午後から会社に戻るのには,自転車の登場です.クルマで出掛ければ帰ってこられるかもわからなくなるし,おそるおそる運転するのも疲れます.まあ,というのは方便でただ自転車で雪道を走りたい一心なのですが.

雪中ライドは二年前(記事はここここ)以来.すっかり忘れてしまったのですが,それなりの格好で出掛けます.といっても,いつもとあまり変わりませんが.

自宅を出て走り始めると,雪の中を自転車が走るのがそれほど珍しいのか,「自転車,自転車だよ」と言われているのを耳にします.まるでサーカスにでも出演しているような気持ちになります.そんなに珍しいのでしょうかね.一度自分でやってみるとわかると思いますが,雪の上を自転車で走るのは意外にどうもないです.もちろん,急ブレーキや車体を傾け過ぎると滑りますが,普通にまっすぐと走る分にはそれほど滑ることもなく走れます.今回のようにロード用のタイヤ(W25)のままでもへっちゃらです.

ひとつだけ失敗したのは(前回でも同じことをしてたようですが),SPDシューズで出掛けたことです.SPDでペダルに固定して雪の上を走るのは危ないということでフラットペダル側を使ったまではよかったのですが,途中途中足を着くので靴底のクリートの穴から雪が入ってきて,最後には中がベチョベチョに濡れてしまいました.

それにしても雪がどんどん降ってくる中,あまりにも楽しみ過ぎたようで会社には随分遅れて到着となったのでした.

IMGP5724-1
IMGP5719-1

Related posts:
雪景色の自転車通勤
雪景色の自転車通勤 #2
自転車で感じる季節のうつろい
自転車操業と自転車転倒
Radio on the bike
Ride into the winter | 季節の変わり目
自転車ライフ
自転車に乗り,風を感じるということ
"bicycle"や"自転車"にまつわる言葉
通勤ライドの朝と夜,どっちが寒い?
モンベル | サイクリングライニングパンツ
22:06 | Comment(3) | TrackBack(0)
Tags: bike 自転車 SNOW
:: comments on entry
yanzさんこんにちは。この間の雪はすごかったですね。私は会社に戻れなくなり、車をPに置いて地下鉄で帰ってと大変な思いをしました(笑)。
私は雪上ライドした事ありませんでしたが、意外とどうもないのですか!?いままで敬遠してましたが、試してみるものですね。来年チャレンジしてみます。
Posted by velo at 2008/03/04 17:14

veloさん,いらっしゃいませ.

意外とどうもないというのは,意外と転倒しないものだという感じですね.たぶん速度はノロノロですし,急ブレーキもかけられないので下りの坂道では押して歩いてました.それでも楽しかったですよ.
Posted by yanz at 2008/03/06 18:03

久しぶりです、yanzさん。
最近ブログの更新が無いですね。
私も自分のことは言えませんが・・・。

ところで今回のとっぷにあるような写真って、どうやって撮影されてらっしゃるのですか?
F1の車載カメラみたいな感じで、良い写真が撮れてますよね。

ブログ更新楽しみにしています。
Posted by おさむし at 2008/04/13 13:56



:: feel free to leave a comment!
Name: [necessary]

E-mail:

URL:

Comment: [necessary]

Verification Code: [necessary]


**Type letters displayed in shaded area./上の4桁の数字を半角で入力下さい


!! 下のボタンを押す前に,お手数ですが上の四角に8889を半角で入力願います !!
Thanks a lot!

Trackbacks on entry
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。