:: 紅葉ポタ | 香嵐渓と王滝渓谷 #2



香嵐渓&王滝渓谷への紅葉ポタのレポ.前回のエントリー 紅葉ポタ | 香嵐渓と王滝渓谷 #1 からの続きです.

全体のルートは以下の通り(再掲).

矢作緑地白浜公園(デポ地) => 豊田大橋 => 東山町 => 豊田カントリー倶楽部 => 鞍ケ池 => 鞍ケ池PA => 県道343 => 則定 => 県道39(足助街道) => 追分 => 国道153 => 香嵐渓 => 国道153 => 県道39 => 県道343 => 県道487 => 幸海 => 王滝渓谷 => 古瀬間町 => 宝来町 => 豊田大橋 => デポ地 <<走行距離:54km>>
(*この記事の下段に,Alpslabのroute地図があります)

さて,びっくり屋の五平餅で腹ごしらえをしたあと,香嵐渓へと向いました.

IMGP1155渋滞の足助大橋を渡る
Optio WPi/2006-11-25/Hosted on Zooomr

車,オートバイ,歩行者でごった返す足助大橋を渡ります.最初から正攻法のアプローチは避けるつもりだったので,宮町駐車場の方へ右折し,そのまま東海自然歩道の巴川の南側の岸を進みます.対岸から眺める飯盛山裾野の紅葉は見事です.

IMGP1210対岸からの見事な木々の色づき

そのまま進み,一番奥まった川見茶屋に到着.ここに自転車を置き,かなり揺れる赤いつり橋(香嵐橋)を渡って対岸へ渡ります.

IMGP1209川見茶屋にて

IMGP1168香嵐橋から上流を望む

三州足助屋敷の方へ向いましたが,ここらにはお土産物屋や出店が集まっているので,人,人,人.”紅葉じゃなくて,人の頭を見に来たのか?”と足をバタバタさせてみましたが,どうしようもない.

お目当てだったジジ工房のソーセージに行くも,長い行列を見てやめ.そこで目に付いたのが,刀削麺(とうさくめん)の店.なんでも,本場中国の料理人が秋になるとわざわざ香嵐渓にやってくるらしい.なんとも楽しげなので,ピリ辛のひき肉をかけたものを注文(他にも,ナスなど全部で3種類あり).刀削麺はもちもちとして,きしめんをもっと大きくしたというか,歯ごたえのある巨大ワンタンメンといった感じ.スープはシンプルでそれなりだったのですが,麺そのものの量が少な過ぎだったのはガッカリ.まあ,でも写真のように,実際に麺を削る様子は見ていておもしろかったです.

IMGP1182刀削麺.見事に麺を削りだす本場中国職人たち.

そのあと,香嵐渓のはじまりといわれる香積寺に上りました.なんでも,ここの和尚が最初にもみじを植えたのが,香嵐渓のはじまりだとか.階段の上から見る紅葉は格別で見ごたえがありましたね.シャッターチャンスを狙ってカメラを三脚で構えていた人を見かけました.

IMGP1202香積寺にて,輝く紅葉.

香積寺を降り,自転車のところに戻足助の街中に向いました.お目当ては,ししコロッケ.古くから塩の道の宿場町として栄えた街で街道の面影も残っていて,鄙びた感じがまた趣があっていい感じです.さて,店を見つけ,ししコロッケを頼み,店先で頬張ります.素朴な中にも,独特のいのしし肉の味を堪能.店先でおいしそうにコロッケを食べてる二人を見てなのか,後からコロッケを買い求める客が来て,食べ終わる頃には,結構な賑わいに.サクラじゃないんだけどなと,二人で苦笑い.

ししコロッケを堪能したあとは,再度今来た足助の街中を戻ります.そのッ街中で御菓子処「かゑで本舗 加東家」の広告に,ふと立ち止まるスイーツ部隊長.

IMGP1217加東家のシュークリーム

あと3個しか残っていませんでした.速攻お買上げで,また店先でお召し上がり(ああ飽食).謳い文句通り,おいしかったです.近所にあったら定番になるだとうと言ったらわかってもらえるでしょうか.ここは,元々由緒正しい和菓子屋だそうで,銘菓「かゑで」(塩がま)と味噌カステラ「かゑで路」は実家へのお土産に.

ということで,今回はここまで.次回 紅葉ポタ | 香嵐渓と王滝渓谷 #3 で,やっと王滝渓谷に辿り着きます.


ALPSLAB route : 香嵐渓と王滝渓谷(起点:豊田大橋)


Related entries:
紅葉ポタ | 香嵐渓と王滝渓谷 #1
紅葉ポタ | 香嵐渓と王滝渓谷 #2
紅葉ポタ | 香嵐渓と王滝渓谷 #3

知多半島横断し,常滑へ | 曇りのちRain ride
長良川鉄道のサイクルトレインに乗って,郡上八幡まで | 06プロジェクト『長鉄』
矢勝川の彼岸花と芝で覆われた新美南吉記念館
有松の街並みと桶狭間古戦場跡

Related links:
いわしののんびり遊泳vol.2 : 紅葉サイクリング第2弾後半−王滝渓谷−
中年チャリンコ日記 : 紅葉&渋滞


09:42 | Comment(4) | TrackBack(0)
Tags: bike 自転車 紅葉 サイクリング cycling 香嵐渓 王滝渓谷 ポタ
:: comments on entry
こんにちは。
職場でラジオが流れているので交通情報を聞いていると、毎日すごい渋滞なんですね。
辿り着くまでに疲れちゃいそう…
毎年のことなので「パーク&ライド」とか考えたほうがいいと思うのですが…。
駐車場の収入とかあるから難しいのかな。
香嵐渓は紅葉も素晴らしいけど、外でいろいろ食べるのが楽しみですね。私と嫁さんが行くと、紅葉そっちのけで、食べまくりデス。
でも今年は休みの関係でいけそうにないなあ。
Posted by Nobu at 2006/11/29 11:38

私は朝早く行ってお昼前に帰路に着いたので、それなりにのんびり出来たのですが、yanzさんが行かれた時間は凄い人出だったようですね・・・
でも、私が行った時よりも紅葉が進んでいたので綺麗だったんじゃないですか?^^
香積寺からのモミジ、綺麗ですよね。

来年はぜひ、ちょっと早め(9時前)に行ってみてくださいね^^
Posted by いわし at 2006/11/29 19:13

Nobuさん,いらっしゃいませ.
ラジオの交通情報では,すごい渋滞なんですか.自動車の方が疲れるかもしれませんね(^^)
パーク&ライドは考えてもいいですね.でも場所あるのかなあ.スネークセンターの後にできた温泉の駐車場とかくらいですかね.
名鉄三河線が西中金まであったときは,いまほど渋滞してなかったのかなあ.
あれだけ人が多いと,食べまくりも大変ですね.Nobuさんのことだから足助町内の方へ行くかな.
Posted by yanz at 2006/11/29 21:38

いわしさん,いらっしゃいませ.
昼食を香嵐渓や足助でしようと考えていたので到着を昼時にしたのですが,やはりこの時間帯は集中するんですね.言われるように,早めに言って,足助の街中をゆっくり散策するのがいいかも,ですね.
そうですね.紅葉は最盛期ちょっと直前といったところですね.たぶん,昨日,今日あたりが盛りだと思います.紅葉がキレイな分だけ,目にする人の頭も多くなりますね(^^)
香積寺の門をくぐった参道で,カメラに三脚で門の方に向けてセットしていた方がいたのですが(確かいわしさんもそういう写真ありましたよね),あれだけ人がひっきりなしだと,シャッターチャンスはなさそうでしたよ.
Posted by yanz at 2006/11/29 21:52



:: feel free to leave a comment!
Name: [necessary]

E-mail:

URL:

Comment: [necessary]

Verification Code: [necessary]


**Type letters displayed in shaded area./上の4桁の数字を半角で入力下さい


!! 下のボタンを押す前に,お手数ですが上の四角に8889を半角で入力願います !!
Thanks a lot!

Trackbacks on entry