:: 有刺鉄線と青空 | barbed wires and blue sky



IMGP0158
PENTAX Optio WPi/2006-9-9
click to enlarge

この日は,どこまでも青い空に吸い込まれそうでした.日差しが強く,風もそよともしない昼下がり.自転車で走った後,木陰で涼みながら,レモンの輪切り入りのアイスを食べました.





Recent photos:
この緑の向こう側へ | beyond this green
夕景:空一面の夕焼け | orange all over the sky
配管に包まれた建造物 | Building of functional perfection
残照 | afterglow
一瞬の夏 | passing thru
空に並ぶ物体 | exhaust fans lined up
積乱雲とハイウェイ | Clear-cut clouds and highway
夕景:照明灯が点灯する頃 | light towers in the evening glow
雨のウェンズデイ | Rainy Days and Wednesdays
目地とJOINT

Related entries:
Lightbox JS〜ポップアップさせずにサムネイル画像を表示


18:51 | Comment(2) | TrackBack(0)
Tags: 有刺鉄線 青空 barbed wire blue sky 写真 photo sky
:: comments on entry
yanzさん、こんばんわ、かめぞうからきたNo.9です。
この度、今年最大となるチャレンジを戦わずにリタイアしていまいました。私は9/24には天竜サイクルツーリズムに雨でも参加します。なめてかかるわけではないですが、コース図からみて、この程度に不安は全くないつもりです。できるだけ速くクリアして帰るつもりでいます。私は体型的に見てクライマーには大きすぎ、スプリンターには筋力不足ですのでヘタレオールラウンダーということにしておきます。機会があれば知多半島でも、豊田・額田の坂でも何でもよろしいのでご一緒させて頂きたいものです。たいていの週末は休日となっております。私をどうか打ちのめしてください。そして酒をやめて自転車に打ち込ませるきっかけを作ってください。
Posted by No.9 at 2006/09/15 21:55

No.9さん,いらっしゃいませ.
打ちのめすというのは,たぶん私には荷が重いです(^^) 後ろを走るのが関の山かも. 苦にならない程度に楽しんで(あるときは追い込んで)乗りたいと思ってますので,それでよければご一緒願います.
アマチュアなら酒を飲みながらでもいいと思うのですが,飲む量が違うのかな?(^^)
Posted by yanz at 2006/09/15 23:11



:: feel free to leave a comment!
Name: [necessary]

E-mail:

URL:

Comment: [necessary]

Verification Code: [necessary]


**Type letters displayed in shaded area./上の4桁の数字を半角で入力下さい


!! 下のボタンを押す前に,お手数ですが上の四角に8889を半角で入力願います !!
Thanks a lot!

Trackbacks on entry
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。