:: NAUT | ノート



RIMG0005RICOH Caplio GX+GW-4/2006-7-15 Hosted on Zooomr

以前からwebサイトをbookmarkしていて,ずっと気になっていた家具の店「NAUT」先日,やっと訪れることができた.家具の店といっても,自分たちでデザインし,製作したものを展示するためのアンテナショップである.所在地は,名古屋の本山.

入った途端,清潔な感じに包まれる.清潔といっても生活観のある清潔さ.例えると,オートバイのレーサーがカーブの手前で減速し,すっと背中を伸ばすような感覚.一連の必要な流れの中で感じるハッとする潔さというか.きっとそれは,あるべき場所に,あるべきものがキチンと存在し,その空間にとって不要なものは何一つないことが生み出す空間から感じる感覚.そういえば,壁のコンセントに刺さっていた無印の電源タップ一つとっても必要なものに思えてくる.「全てのものがその場所にある」ということに,控えめな意図が感じられる.

NAUTのWEBサイトには,以下のような説明文があるが,店の佇まいもこの通りなのである.

NAUTとは、NAUGHTの略で「無=ゼロ」の意。
プラスでもマイナスでもない「中立」な立場でデザインを思考したいとの思いから引用。
当時ソーシャル・ブックマーク・サービスの走りだった「blink」に,NAUTのURLをbookmarkしたのは,4年前の2002年.この記事を書くにあたり,webサイトを訪れると以下のような記述をみつけた.
NAUTは、お陰さまで5年目を迎えさせて頂きます。本当に有難うございます。振り返ると、日々「家具」と向き合ってきた4年間でした....これからも、日々「家具」と向き合って行ければ幸せです....
初めと同じ気持ちを持ち続けることは,大変なこと.でも,4年前に素晴らしい家具が掲載されたwebサイトを見つけ,喜び勇んでbookmarkした時の気持ちを思い起こすに充分な新鮮さが,そこにはあった.

心地よい空間から出ていくのは,いつも後ろ髪引かれるもの.今度訪問する時は,家具をお願いする時にしたいと思いつつ,店を後にし,路上に戻った.


Related links:
NAUT


Related entries:
家具と家具屋巡り
handvarker design studio/ハンドワークデザインスタジオ
透明な箱に入れられたイス | chairs in the see-thru box


Related TB's:
Afterhours :: Shigeru Yokota weblog: それは私のラッキーが足りないから
19:48 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: NAUT ノート 家具 furniture
:: comments on entry


:: feel free to leave a comment!
Name: [necessary]

E-mail:

URL:

Comment: [necessary]

Verification Code: [necessary]


**Type letters displayed in shaded area./上の4桁の数字を半角で入力下さい


!! 下のボタンを押す前に,お手数ですが上の四角に8889を半角で入力願います !!
Thanks a lot!

Trackbacks on entry