:: 柿田川みやげ|豆腐話

2006/02/08
┣ その他


全くもって唐突で恐縮なんですが,最も好きな料理は,カレーライスなんです.とっても庶民的.カレーなら一週間は楽に食べ続けられますね.では最も好きな食材はというと,豆腐なんですね.これまた庶民的.夏の間はほとんど毎晩冷奴一丁,冬の間は水炊きなど鍋物が多くなりますが,豆腐を食べるためといってもいいくらいです.豆腐といってもいろいろありますが,やっぱり絹ごしです.「軟弱者!」とか「豆腐をわかってない」とか言われそうですが...(笑)大豆の味わいも重要なのですが,豆腐の何が好きかといったらあのツルンとした食感が重要なのです.あのツルンには,プリンもゼリーも太刀打ちできないでしょう(笑)ですので,寄せ豆腐や高野豆腐など食感が固いやつは,好きレベルが一段下がります.

では,カレーと冷奴はどっちが好きか?料理と食材というレトリックで誤魔化しているんだからこれは訊いてはいけません(笑)

豆腐といえば,アメリカ滞在時,長期保存の効く真空パックを日本から送ってもらって食べていたのですが,近所の「MARSH」という普通のスーパーマーケットでも「TOFU」は売られていました.しかし,いつ行っても何日も放置されていて,水が濁っていたので(まるでチーズのような感じでしたね)恐ろしくて買ったことは一度もなかったです(笑) 一体,誰が何のために買っていたのでしょうか?

IMGP0478.JPGということで,これです.この豆腐は,先日記事にした柿田川のお土産物屋さんで買ってきた豆腐です.パッケージには,無農薬,無科学肥料栽培の国産の丸大豆を100%使用し,天然本にがりで作ったこだわりの豆腐とのこと.
豆腐と言えば,水が命.あの白い物体の8割は水分なのでその水がおいしくなければ,おいしい豆腐はできません.名水百選にも選ばれている柿田川の水(富士山の湧水)で作った豆腐.おいしくないはずがないでしょう.そのせいなのかはわかりませんが,嫌味のない大豆の味がしっかりしてました.食感もまさしく絹ごしでとてもおいしかったです.もっと買ってくればよかったと後悔しきりです.


IMGP0482.JPGこんなものも買ってきました.こちらもおいしかったですよ.これを食べれば,大豆の味がよかったのもうなずきマーチです(古っ,でも作曲は大瀧詠一).


関連記事:
柿田川


21:09 | Comment(2) | TrackBack(0)
Tags: 
:: comments on entry
うわ〜〜!生湯葉んまそ〜っすね。
柿田川にはそんなオプションがあるのですねぇ。チェックチェックw
(食い物主体)
Posted by ひみよし at 2006/02/10 13:13

ひみよしさん,コメントありがとうございます.
生湯葉お好きですか?この湯葉は,大豆の濃厚な味がまったりとして,それでいてしつこくなく...(笑) 単純においしかったですよ.おすすめです.閉店間際で,豆腐ソフトが食べられなかったのが心残りなんですよね.
Posted by yanz at 2006/02/10 17:38



:: feel free to leave a comment!
Name: [necessary]

E-mail:

URL:

Comment: [necessary]

Verification Code: [necessary]


**Type letters displayed in shaded area./上の4桁の数字を半角で入力下さい


!! 下のボタンを押す前に,お手数ですが上の四角に8889を半角で入力願います !!
Thanks a lot!

Trackbacks on entry