:: メッセンジャーバッグの背負い方,あるいは,しょい方



先日の半田ポタで,ひみよしさんが通常とは違うメッセンジャーバッグの掛け方をしていて目から鱗だったんです.そのことを記事にしようと思って,

Google|メッセンジャーバッグ しょい方|検索|

でgoogleったんだけど,ヒットしない.そんな”方法”を書いてる人はいないのだなあと,

Google|メッセンジャーバッグ しょう |検索|

で再度,googleる.今度は,”しょう”が”〜でしょう”とか他の意味で引っかかって,欲しい情報にうまく辿り着けない.

「アレレ?」と思ったんですが,”しょう”じゃなくて”背負う”が標準語なんですね.あとで気が付きました.でも,この記事で”しょい方”でも検索できるようになるでしょう.うーん.いい仕事をした気分です.って,まだ本題に入ってないんですけどね(笑)

tetSTREAM:人生天語:メッセンジャーバッグ

さて、そのシーンを観ていて僕はふと気づいた。映画に出ている人たちは、皆、メッセンジャーバッグの背負い方が僕と反対なのだ。僕はいつも、右肩から左脇腹にストラップが来るようにメッセンジャーバッグを背負う。しかし、映画の中では、全員、左肩にストラップをかけている。なんでだろう?と考えてすぐに気が付いた。ストラップの長さを調整する部分が背中側から見て右側にあるのだ。だから、僕と同じ背負い方では、メッセンジャーバッグを背負って、背中にぴったり固定するようにストラップを締め込む、という動作ができない。
家に帰って自分のメッセンジャーバッグを確認してみたら、やはりその通りだった。ということは、メッセンジャーバッグは、左肩から右脇腹にかけてストラップが来るように背負うのが正しいということになる。
僕のメッセンジャーバッグには、そのメインのストラップ以外に、腰のところで固定する細いストラップがついている。このストラップ、購入時には、左肩で背負う用になっていたので、自分で反対側に付けかえた。
ということは、やはり、僕のメッセンジャーバッグも左肩で背負うのが基本のようだ。
ということは、世間一般の人は、バッグ類をたすきがけにする場合、左肩にかけるほうがやりやすいんだろうか?僕は右ききなので、世間一般と自分は同じだと思っていたんだけど....。
そう思うとなんだか悔しいので、試しに左肩にたすきがけしてみた。うーん、やっぱり変。とても違和感がある。これじゃあ、自転車に乗れない。
この右肩掛けは”レフティ仕様”のようです.上の記事を読んで,こういう人もいるんだなあというのが最初の感想でした.でも,ちょっとまてよ.そう言えば,オレも背負ったあとでベルトの調節はしてない.というか,ストラップの長さ調節用バックルは肩の後ろにくるのでできない.ショルダーベルトはどっちに掛けるんだったっけ?自分が背負う所をイメージしてみると・・・レフティでした(笑) といっても,生粋の右利きなんですけどね.

さて,バッグに話を戻すと,ストラップを調節する時は,いつも背負う前に調節しているんです.それが当たり前だと思っていたのですけど,左肩に掛けるとバックルが前に来て,背負った状態で調節できるんですね.これは便利ですね.ハハッ(笑) といっても,今更変更できませんけどね.

そういえば,以前にもこんなことあったなあと思って書いていたのですが,思い出しました.クロールの息継ぎです.最近はサボってて行ってないのですが,プールに行くとクロールでガシガシ泳ぎます.そのクロールでの息継ぎは右側でするんです.基礎のできている人は両側でするのですが,それ以外では,左側で息継ぎする人が多くて,右側は意外に少数なんです.バッグの担ぎ方と何か関係があるのかもしれませんね.

IMGP0545.JPG
IMGP0546.JPG
これがレフティ仕様です.
わかりづらいですが,下の写真の肩の所にバックルが位置しています.
IMGP0549.JPG
IMGP0550.JPG
これが普通の背負い方です.
バックルが脇腹に位置しています.これなら背負ってからでも調整可能です.

ひみよしさんに教えてもらった背負い方は,このいずれとも違います.斜め掛けしないのです!写真で説明しますね.

IMGP0547.JPG
IMGP0548.JPG
これがひみよしさん仕様です.
写真では斜めに掛けていません.メイン・ストラップを掛ける時に,首を通さず,腕だけ通します(写真では左腕).その状態でサブ・ストラップで固定してしまうのです.名付けて,ワンハンド仕様.
これのよい所は,サブ・ストラップをはずした時に,バッグが片腕だけにぶら下がった状態になり,バッグにアクセスしやすいことです.斜め掛けだと,ストラップをズルズルと引っ張って体の前側に持ってくるか,おろさないといけないですが,この方法だとその必要はなくて,カバーの開閉が可能です.
ただし,これはひみよしさんにも言われましたが,バッグに中身が詰まっていて重量がある場合は,サブ・ストラップが引っ張られて,多少圧迫感を感じるかもしれません.

関連エントリー:
『FREITAG』というメッセンジャー・バッグ
MANDARINA DUCK│マンダリナダック
22:06 | Comment(4) | TrackBack(0)
Tags: 
:: comments on entry
変なしょいかたのひみです^^
本当はちゃんとたすきがけするんですよね。 でもyanzさんの仰る通り、
外すときにとてもラクなので独自の?方法を使ってます。まぁ、自分が良ければいいかと。(笑)

Timbuk2の正しい?背負い方はやはり左肩からのようですね。
ttp://www.timbuk2.com/tb2/cms/popup/howToWear.htm

・・すげぇ違和感(爆)
Posted by ひみよし at 2006/03/02 23:41

ひみよしさん,コメントありがとうございます.
これは,半田ポタ以来記事にしたいと思って,ずっと暖めていたんです.暖めすぎて孵化しそうだったので挙げてみました(笑)
ひみよしさんも,レフティだったんですね.私,昔から左利きに憧れてるんです.意味はないのですが...
Timbuk2は画像まで用意されているんですね.でも,お姉さんのおなかが気になって仕方なかったです(^^);
親切なんだかどうなの>Timbuk2
Posted by yanz at 2006/03/03 10:25

すみませんが、outdoorのメッセンジャーバッグの肩ひもの調整の仕方知ってしらっしゃいましたら返事よろしくお願いします。
Posted by ティム at 2009/12/06 14:18

利き手に関係なく、輸入ブランドものメッセンジャーバッグの本国では右側通行だからだと思いますよ。
チャリで右側端っこ走っていて、ちょいと止まってバッグの中あさってるようなシーンで、バッグが右側にないと後ろから来る車に引っ掛けられそうだから。
だから左側通行の日本では右側掛けの左側ポジションの方が違和感ないはずなんですけどね(^^;;
実際、仕方なく左肩掛けで道路の左端でバッグの中あさってみたけど、まあ日本じゃそんなギリギリすれ抜けていく乱暴な運転する人はほとんどいないから余裕なんですけど、やっぱり気になりますよ。車の通る側に身を捩ってゴソゴソやってるのは。
やっぱり歩道側左側向いてやりたいですね。


ん?てことほイギリス製メッセンジャーバッグはもしかして右肩掛け?
探してみよう。

と思ったらロイヤルメイルってのがやっぱり右肩掛けの画像でした。


以上通りすがりでした。
Posted by 通りすがりです at 2015/11/26 14:43



:: feel free to leave a comment!
Name: [necessary]

E-mail:

URL:

Comment: [necessary]

Verification Code: [necessary]


**Type letters displayed in shaded area./上の4桁の数字を半角で入力下さい


!! 下のボタンを押す前に,お手数ですが上の四角に8889を半角で入力願います !!
Thanks a lot!
Trackback URL for entry
http://blog.seesaa.jp/tb/12956398

Trackbacks on entry
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。