:: New PC『ThinkPad T43』



今使用しているPCの性能に満足できなくなったので,新しいPCを購入しました.購入したのは,IBM/Lenovo社製の『ThinkPad T43』.

いままで使用してきたPCの説明は,こちら

購入に踏み切らせたのは,メインマシン『ThinkPad s30』の以下に挙げるような理由によります.

性能が一時代前のものであり,重たい画像を処理したりするとフリーズしてしまう
メディア・ドライブが本体に付いておらず,用途が制限される(例えば,"iTunes"などを使用しづらい)
内蔵の無線LANカードがIEEE802.11bまでしか対応しておらず,通信速度が遅い(11Mbps)


T43.jpg選定にあたり,ノートブックというのはデフォルトでした.ノートブックと言えば,ThinkPadに決まりなのですが,一つだけ躊躇したのは,2004年12月にIBMがPC事業をLenovoに売却し,製造会社が変わったということです.Lenovoというのは中国のメーカーです.現在はIBMのPC事業を丸抱えなので,しばらくは今まで通りの製品提供がされていくのでしょうが,サービス面での変化はないのかは気になる所.IBMのPCのよい所は製品だけでなく,そのサポート体制だというのが今まで使用してきた実感です.BIOSやドライバー類のダウンロードは,どこのメーカーでも提供していますが,その丁寧さでは日本のメーカーの比ではないのではと思っています.それにThinkPadにはメンテナンス・マニュアルが用意されており,ダウンロードすることが可能になっており,それを見れば,素人でも分解作業ができるのです.こういった情報も惜しげもなく提供されるのです.そのあたりのスタンスが変わらなければいいのですが.

さて,NewPCは届けられてから日が浅く,まだ初期設定が完了していないのですが,数年前に買ったPC(ThinkPad s30)にはない機能(ギミック)が付いており,楽しませてくれます.以下その説明なのですが,IBM/LenovoのPRみたいになってます(笑)

●ハードディスク保護機能「ハードディスク・アクティブプロテクション・システム」「内蔵式ショックアブソーバー」
ThinkPadに対する衝撃やその予兆を内蔵の加速度センサーで感知し,内蔵ハードディスクやセカンド・ハードディスクの読み書きする磁気ヘッドを自動的に退避する機能です.加速度を検知してから退避までは500ミリ秒.さらに,衝撃からハードディスクを守る「内蔵式ショックアブソーバー」も搭載されています.同梱されていたパンフレットには,HDDがエアバッグで守られているイラストが描いてあったのでてっきりエアバッグが搭載されていると勘違いしてました(笑)いずれにしても,持ち運ぶ機会が多く,知らず知らずのうちに衝撃を与えやすいノートブックには頼もしい機能です.

●指紋センサー搭載
T43_finger.gif指紋センサーによる個人認証機能が搭載されています.起動時などにパスワードをいちいち入力しなくても,指をセンサー上でスライドさせるだけでパスワードを解除できます.なお,指紋は予め登録するようになっているのですが,同じ指を3回読ませた結果をもとにデータを登録します.センサーの上で指を滑らせて認証が解除されると,なんだか無性に嬉しいです(笑)滑らせ方が悪いと,「もうちょっと右に!」などとPCに怒られたりしてます(笑)


●「押すだけ」で復活 "Rescue and Recovery"
オリジナルのバックアップリカバリーツール「Rescue and Recovery (TM)」がインストールされており,「Access IBMボタン」を押すだけでデータを復旧してくれます.バックアップは,最大33世代まで管理でき,保管されておれば,PCを数日前の状態に戻すことも可能です.さらに,OS単位・アプリケーション単位・ディレクトリー単位・ファイル単位での復旧も可能.

●電源管理ユーティリティ「省電力マネージャー」
ノートブックにはかかせないソフトです.電源残量が残り時間で表示されます.以前のはなかった機能として,充電の閾値を設定できたり,電池のリフレッシュを自動で実施できるようになってます.ACアダプターを接続し放しにしてデスクトップのような使い方をすると,バッテリーは100%の残量近辺で充放電を繰り返すので劣化を早めるのですが,この機能で改善されるかもしれません.


[spec]
ThinkPad T43
TYPE:2668-7GI
OS:MicrosoftR WindowsR XP Professional SP2
CPU:Intel Pentium(R) M プロセッサ 760
(2GHz,/2MB L2キャッシュ,/533MHz FSB)
MEMORY:1GB
HDD:60GB(5,400rpm/9.5mm)
メディア・ドライブ:CD-RW&DVDコンボ
液晶:14.1V型TFT
通信:モデム,LAN,赤外線,Bluetooth(1.2準拠)
音声:マイクロフォン,ステレオ・スピーカー
WxDxH:311X255x26.6-31.4mm
重量:2.3kg(バッテリー含)


23:20 | Comment(2) | TrackBack(0)
Tags: 
:: comments on entry
IBM-T43-2668-6CI を2006〜2009年1月まで使ってきましたが
今では1日に一回はフリーズします。
自作で2001年に作ったデスクトップは遅いけどノンストップ。
IBM,LENOVO2台ともネットで調べるとフリーズしまくってるね。
二度とはこの会社からは買わない!
Posted by 3年間T43使ってる人 at 2009/01/08 10:14

T43はこの記事から三年間ずっと使いつづけています。その間、メモリーを2Gに増設し、HDDを100GBに換装し、この年末には、2ndアダプターを使って、500GのSATAをHDDを増設しました。画像処理をするので結構重たい作業もしていますが、フリーズは全くしませんね。
たぶん、オーディオとかビデオあたりのドライバーの関係ではないかと思います。Thinkpadはドライバー関係は日にちが経過したあとも更新されていきますので一度確認されるといいかと思います。
Posted by yanz at 2009/01/08 11:15



:: feel free to leave a comment!
Name: [necessary]

E-mail:

URL:

Comment: [necessary]

Verification Code: [necessary]


**Type letters displayed in shaded area./上の4桁の数字を半角で入力下さい


!! 下のボタンを押す前に,お手数ですが上の四角に8889を半角で入力願います !!
Thanks a lot!

Trackbacks on entry
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。