:: 接岸されたしゅんせつ船



IMGP0141

IMGP0147

IMGP0154

IMGP0148

IMGP0149
PENTAX Optio WP/2006-9-9/Hosted on Zooomr

河底に堆積した土砂を掬うために,夏の間中ずっと河の中に繋留され,作業を続けていた,このしゅんせつ船.夏が終わりを迎えたこの頃には,しゅんせつ作業は終了したようで,堤防に接岸されていました.

偶然にも乗組員の姿が写っています.しゅんせつ作業の最中には,夜間に船上でTVを観ていたという様子も目撃されているのですが,こうやって近くで見ると,生活感が漂ってきます.船上である程度生活できるようになっているのでしょう.

このしゅんせつ船は,この後,姿を消しました.どこかで,船上生活を送りながら,しゅんせつ作業を続けているのでしょうか.男のロマンですね.

Related entries:
土砂しゅんせつ船と自転車
タグ・ボートとダンプスター | TAGGING A DUMPSTER
read more-->
19:25 | Comment(0) | TrackBack(1)
Tags: river 堤防 土砂 しゅんせつ船

:: 畑に放置されたゴンドラ



IMGP0727
PENTAX Optio WPi/2006-10-29/Hosted on Zooomr

いつもの100kmコースで眺める風景.

なぜ,この知多半島の山間地にゴンドラがあるのか?

いつから放置されているのか?

なぜ,新穂高ロープーウェイなのか?

そこからどうやって運んだのか?

謎はつきません.このあたりでは,結構ハァハァしてるので停まって確認する余裕もないのですが,だからってピンボケしてるのもそのせい,というのは言い訳です.

でも,カメラは見ていたのです.この写真を観てはじめて気付いたのですが,中に袋が入れられています.物置として利用してるのでしょう.

いつか確認してみるつもりです.





知多半島の風景:
積層多孔体 | looks like dominos
爆音機 | explosion generator
雲と案山子 | clouds behind the scarecrow
錆色のコンテナ | auburn container
立入禁止の道路
夕景 : 空に浮かぶいわし達よ | in the mackerel sky
里山に呑み込まれそうな民家
read more-->
20:05 | Comment(2) | TrackBack(0)
Tags: ゴンドラ 写真 photo

:: Zooomr is still down.



zooomrdown.gif

BLOG掲載用の写真を保管している zooomr が,昨日あたりからサーバートラブルに見舞われていて,写真が表示されません.訪問いただいた方には申し訳ありませんが,もうしばらくしたら復旧すると思いますので,時間を置いてお越しください.

さて,サーバートラブルの場合,リンク切れですので,写真の所にブラウザが表示する赤い×印が現われていたのですが,今回は×印の代わりに,写真のように,zooomr だらけに.トラブル時の処置として,zooomr 側で表示するようにしてあるのですね.全部の画像がこうなると,逆に面白い.

こうなると他が気になります.fickrなんかはどうなってるのだろう.そもそもサーバーダウンで画像が表示されないということはないのかもね.

ちなみに,下の画像は zooomr のトップ画面.これもトラブル用の画面に差し替えられています.中の人 Krisは,寝ずに復旧作業をしてくれているようです.Take your time and go for it, Kris !

read more-->

15:45 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: zooomr flickr photo storage 写真 保管 ストレージ サーバー

:: Half & half



IMGP0203
知多半島前山ダム南にて/2006-9-10
IMGP0492
矢勝川の彼岸花/2006-10-9
IMGP0629
通行止めの道路にて/2006-10-21
PENTAX Optio WPi/click to enlarge






read more-->
16:51 | Comment(2) | TrackBack(0)
Tags: 半分 half 1/2 sky grass flower

:: 日本シリーズ ドラゴンズ,完敗



あーあ.負けてしまいました.全く完敗です.

攻守にわたって溌剌としたプレーを観せつけ続けたファイターズ選手に,的確な選手起用と磐石な試合運びをした監督をはじめとした首脳陣.それになんといっても,勢いのある観客の応援.ドラゴンズならびに名古屋は,全ての面で完敗です.脱帽っす.おめでとうございました.

溌剌とプレーし,力を思う存分出しきったファイターズと,その逆に,流れに飲まれて全く力を出せなかったドラゴンズ.悲しいかな,対照的なシリーズになってしまいました.といっても,これが真実,負けは負け.これが実力です.

これでドラゴンズは,落合監督になって日本シリーズへの二回めの挑戦も失敗しました.二年前とはあきらかに成長したチームでしたが,このままでは日本シリーズは勝てないということが,証明されてしまいました.このままの延長戦上では,難しいということです.

選手たちは,この無様な負けを胸にしまわず,引きずり倒して欲しいです.一晩寝て「忘れました」なんてのは,許されない.オフの間もずっと,「なぜ負けたのか」を自問自答して,そこから何かを得なければ,いつまでたっても勝てないはずだから.そして,首脳陣には,何が不足していたのかをはっきりさせ,それを乗り切るべく,手を打っていって欲しいと思う.落合監督ならそれができるはずであるし,今はそれに期待するしかない.ただ,ここまできたら,成長とか,精神論だけでは,納得できないのも事実だ.

いずれにしても,ファンにこんなに無様で情けない試合を観させつづけた落とし前は,日本シリーズに勝つことでしか果たせない.そして,その戦いは既にはじまっているのだ.悔しい気持ちをたぎらせて,前を向くしかない.
read more-->

22:28 | Comment(4) | TrackBack(0)
Tags: 

:: 堤防上の境界マーカー



IMGP0265-1
2006-9-18
IMGP0571
PENTAX Optio WPi/2006-10-14/Hosted on Zooomr

グレーの世界に打たれた楔.




More 目地:
堤防の上から | CONCRETE No.49,50
カラスとコンクリート | A crow on the concrete
目地とJOINT
read more-->
20:39 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: 堤防 bank dike 境界 マーカー 目地 コンクリート

:: 里山に呑み込まれそうな民家



IMGP0366
PENTAX Optio WPi/2006-9-30
click to enlarge

いつもの50kmコースから眺める風景.




read more-->

19:11 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: 里山 民家

:: 蔦のからまるクリーニング屋



IMGP0376
PENTAX Optio WPi/2006-9-30
click to enlarge

趣のある店構えのクリーニング屋.近くなのは便利なのですが,出来上がりが遅いこともあって,我が家では微妙な位置付けです.




read more-->

19:11 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags:  クリーニング屋 建物 建築 外観 ファサード

:: 自転車に乗っていていきなり怒鳴られた日



怒ラエモン

さきの土曜日のこと.朝の7:20.自転車(ロードレーサー)に乗って,家を出て,西へと向ったのです.

その時は車道を走っていました.家から5分くらい行った所にある橋を渡り,その100mくらい先の信号のある交差点まで坂を下って行きました.前方の信号を見ると,赤.3,4台の車が停止線で止まってたのですが,そのうちの一台だけが(3台目だったか?)左のガードレールに寄っていて,そのまま車道を走っても,その間を通過できない状態でした.そこで手前の切れ目から歩道に上がり,そのまま交差点の所まで行こうとしたのです.

そして,その妙に左に寄った車の横を通過する際に,車の中から

「kぁsっじゃjmだあかskだ!!!!!」

と怒声が聞こえてきました.瞬間,そちらに顔を向けたのですが,運転席に座った男(20台〜30台前半)が助手席側の窓を少し空け,こちらに向って怒鳴っていました.何を怒っているのかわからなかったのですが,それは明らかに,こちらに向っての悪意のこもった怒声でした.その男は社員カードとおぼしきものを首から掛けていたのでこの近辺の大企業に勤めているのでしょう.
read more-->

19:30 | Comment(12) | TrackBack(0)
Tags: 自転車 車道

:: 日本シリーズ DxF 第2戦 @ナゴヤドーム



IMGP0693
PENTAX Optio WPi/2006-10-22/Hosted on Zooomr

(写真は本文とは関係ありません.”夜のトホホな結果を知らずに,中スポをボトルゲージに入れて,呑気にランチを食べに行く”の図)

この夜の第2戦は,前日のナゴヤドームの余韻を引きずりながらのTV観戦.ゲンをかついで,昨日と同じ服を引っ張り出してきて着用したのですが,日本シリーズ DxF 第1戦 @ナゴヤドーム のエントリーで書いたこととは,すっかり反対の面が出てしまいましたね.
read more-->

18:47 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: 日本シリーズ プロ野球 ドラゴンズ ナゴヤドーム

:: 日本シリーズ DxF 第1戦 @ナゴヤドーム



IMGP0687
PENTAX Optio WPi/2006-10-21/Hosted on Zooomr

ナゴヤドームは満員御礼.ドラゴンズファンで一杯かと思っていましたが,鳴り物応援する程のファイターズファンがレフトスタンドに陣取っていました.座った席は三塁側内野席で,たまたま隣に座っていた男性もそうだったのですが,座席周辺にもあきらかにファイターズ・ファンと思われる声援(声援のタイミングが逆)が聞こえてきたのには,ビックリしましたね.終盤には,ウェーブがぐるぐるとスタンドを何周も回ったし,これでこそ日本シリーズですね.

さて,試合の方は,レギュラーシーズン通りの試合ができたドラゴンズに軍配が上がったということでしょう.
read more-->

21:07 | Comment(2) | TrackBack(0)
Tags: プロ野球 日本シリーズ ドラゴンズ ファイターズ ナゴヤドーム

:: 決戦へ



IMGP0674
PENTAX Optio WPi/2006-10-21/Hosted on Zooomr

今夜からはじまる日本シリーズ.ドラゴンズvsファイターズ.これからナゴドに駆けつけて,声援をおくってきます.

二年前のドラゴンズは,全く地に足が着いてなくて,その敗戦が最後まで尾を引き,結局勝てなかったのですが,今夜は普段どおりの野球を見せてくれることでしょう.今夜の第一戦をものにしたら,ドラゴンズの優勝確率はかなり高くなるはずです.

ということで,今夜はゲンを担いで,この前の山本昌のノーヒットノーランを観戦したときの服装で行きます.半袖は寒いかなあ.アームウォーマーでも持って行こうっと.なお,ケータイで記事をあげるつもりです.


Related entries:
Dragons and me | 山本昌ノーヒットノーラン達成に寄せて
ドラゴンズ,セ・リーグ優勝 | 負け惜しみ的批判への反論
16:03 | Comment(4) | TrackBack(0)
Tags: 

:: 有松の街並みと桶狭間古戦場跡



よく晴れたこの前の日曜日.いつもの50kmコースを走るべく身支度をしていると,その天晴れな天気に魅せられたのか,隊長が自分も連れて行って欲しいと言う.知多半島の丘陵を走る50kmコースを一緒に走ろうかとも思ったのですが,味も素っ気もないコースで,途中結構な登りがあるのでどうしたものかと逡巡していたのですが,結局以前から一緒に行きたいと思っていた所に行くことに.以前から行きたいと思っていたなら迷うこともなかろうと思うでしょうが,その時は,既に気分的にはTTモードだったので,簡単にポタリングモードに戻せというのは,簡単にはいかないのです.

今日はそばでも食べようかと,蕎麦屋に入ろうとしたら,偶然知り合いにバッタリ会い,結局,隣にあったラーメン屋に入ったという感じですね.まあ,ラーメン食べた後に,蕎麦も食べるからいいのですけど.

訪問した先は,名古屋市緑区有松町.旧東海道の宿場町,池鯉鮒(現在の知立市)と鳴海(緑区鳴海町)の間の立場(たてば)*1 だったところです.両側の宿場町には残っていないのですが,ここ有松には,当時を偲ぶ街並みが保存されています.

*1
宿と宿の間にできた旅人,人足,駕篭の休憩所
IMGP0575有松の街並み
PENTAX Optio WPi/2006-10-15/hosted on Zooomr
read more-->
19:29 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: 有松 絞り 山車 東海道 桶狭間 自転車 bike

:: JELLYBEANS ???



IMGP0379
PENTAX Optio WPi/2006-9-30
click to enlarge

となり街に「生田フード」という地元スーパーがあります.スーパーなんて,住んでる場所の半径5kmくらいのところに行くのが当たり前ですよね.いつもは近所のスーパーとかアピタに行くのですが,週末などに出掛けたついでに,思い出したように,その一風変わったスーパーに寄るのです.普通のスーパーに置いてあるものといえば,野菜や肉,魚,惣菜,乾物や調味料など,まあ言って見れば,どこに行っても同じような品揃えです.そこに地元の特産品があるくらいでしょうか.生田フードには,そういうものに混じって,全国的各地から取り寄せた,ちょっといいものが置かれているのです.たぶん目利きの方がいて,そういうものを仕入れてくるのでしょうね.豆腐も各種揃っているのですが,この前買ったのは(名前は忘れました)は,口当たりがとても滑らかでアタリでした.でも,この前ここで買った糸井重里おすすめの「イトリキカレー」はハズレでしたね.味が薄いというか,ダシが効いてない味噌汁を飲まされているような感じ.

写真は「生田フード」で出会った駄菓子ケース.子供の頃,百貨店に行って,地下の食料品売り場で量り売りされているキャンディーやチョコなどの透明なケースに,心ときめかしたものでした.よく見ると,茶色の斑点があるので,どうやらジェリービーンズじゃなくて,チョコレートのようです.




read more-->

22:00 | Comment(2) | TrackBack(0)
Tags: JELLYBEANS 駄菓子 ケース 量り売り

:: 夢の島



IMGP0299
PENTAX Optio WPi/2006-9-26
click to enlarge

早朝の伊勢湾岸道,下り.遠くの方に姿を現わし,だんだん近づいてくる,遊園地.これもまた,非日常を感じる瞬間.




read more-->

21:40 | Comment(4) | TrackBack(0)
Tags: 夢の島 遊園地 早朝 高速道路 伊勢湾 非日常

:: Moon on the water



IMGP0452
PENTAX Optio WPi/2006-10-9
click to enlarge

Tripod(三脚)やMonopod(一脚)を持ち歩かないので,普段の撮影スタイルは,日が暮れたら終わり.それがこの夜は,ポッカリと空に浮かんだ月が降り注ぐように透明な光を放っていて,それに誘われて,カメラを向ける気にさせられてしまいました.

手持ちの Two-wheel-pod に載せてしっかり固定したつもりだったのですが,これでもボケてますね.




read more-->

22:36 | Comment(6) | TrackBack(0)
Tags: Moon water

:: Lyin' In A Bed Of Grass | 草のベッドの上で



IMGP0493
PENTAX Optio WPi/2006-10-9
click to enlarge

矢勝川堤防にて.自転車には草木がよく似合う.

さて,この写真を見て,頭の中に思い浮かぶ映像があるのです.それは,イームズの「POWERS OF TEN」の最初に出てくる映像です.ピクニックに行って気持ちよくて寝てしまっている男女の映像.その映像が原点になって,倍率を倍々で縮小していって(離れていって)宇宙になったり,反対に,倍々で縮小していって原子の映像になったり,それはめくるめく映像の旅なのですが,それはこんな映像からはじまったのです.





More Carrera photos:
麦畑の中で佇む自転車
Slow riding
Turning wheel in the rain
Cockpit w/ FlightDeck
土砂しゅんせつ船と自転車
衣浦湾に架かる鉄橋 | 衣浦臨海鉄道
CARRERA SHIELD
read more-->go to image of "Power of ten"
19:32 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: CARRERA bike 自転車 ベッド カレラ

:: 僕が旅に出る理由〜くるり岸田の場合

2006/10/15
┣ music 音楽


IMGP0424
PENTAX Optio WPi/2006-10-4/Hosted on Zooomr

くるりのライブツアー,題して ”くるりワンマンライブツアー 2006〜まZEPPご飯!〜”の名古屋公演に出掛けてきた.会場は,あおなみ線のささしまライブ駅前に出来た「Zepp Nagoya」日本国内で六番目のZEPPらしい.名駅から徒歩で10分の便利な立地だ.ここでライブを観るのは,これがはじめてだったが,一階に座席はなく,オール・スタンディング.同じオール・スタンディング会場であるダイヤモンド・ホールだと運悪く後ろになると,前の人の頭でほとんで見えなかったなんて体験もあるのだが,ここは,フロアの所々に段差があり,後ろからでもそこそこ見えるようなつくりになっていて,とてもいい.二階は椅子が備えられており,指定席になっているようだった.

ライブは,先頃リリースされたベスト盤「Tower of Music Lover」に合わせたものなのだが,ベスト盤に合わせたライブというのはピンとこない.でも,選曲はベスト盤からなので "Best of the best" な内容になっていて,申し分なかった.ドラムのリズムにん?と思う場面があったのは残念だったが,相変わらずの飄々振りとタイトな演奏とパッショネイトなボーカルはいつも通りだった.なんというか,くるりを見てきて感じるのは,これは誉め言葉なんだが,たぶん内には熱い思いを秘めているだろうに,それを表に出さない奥ゆかしさというか,得体の知れないところ.よい意味で日本のバンドだなあと思う.
read more-->

19:05 | Comment(0) | TrackBack(0)
Tags: くるり Zepp 名古屋 岸田 電車 歌詞

:: PHOTO FRIDAY : 'Destruction'



This week's challenge:'Destruction'
(Fri Oct 13, 2006)
#303:"End of ..."
linked entry
===> End of destruction|依佐美送信所

Endofdestruction
(click image to jump)


Previous challenges:
'The Road'(Fri May 19, 2006) #443:"on the bike"
===> Wandering 'bout the backstreets|路地裏を行く
'Home'(Fri May 26, 2006) #352:"In the wall"
===> Cafeに住みついた犬|Home in the wall
'New'(Fri Jun 02, 2006)#354:"before renewal"
===> End of destruction|依佐美送信所
'Automotive'(Fri Jun 16, 2006) #215:"polka-dotted"
===> 水玉模様 | raindrops polka-dotted mini cooper
'Health'(Fri Jun 23, 2006) #130:"indispensable"
===> Volvic X waves
'Happiness Is...'(Fri Jun 30, 2006)#386:"Family"
===> BARBAPAPA X Volvic | コンプリート X 3 + 1
This week's challenge:'Summer'(Fri Jul 07, 2006) #549:"Morning glory"
===> something on the road
This week's challenge:'Circle'(Fri Aug 25, 2006) #146:"setting sun"
===> Sun setting in the dust|黄砂の中で霞む夕陽


PHOTO FRIDAYについては,こちら.
21:28 | Comment(0) | TrackBack(1)
Tags: PHOTO FRIDAY 写真 destruction 破壊

:: 矢勝川の彼岸花と芝で覆われた新美南吉記念館



IMGP0483
PENTAX Optio WPi/2006-10-9/Hosted on Zooomr

彼岸花で有名な半田市にある矢勝川(やかちがわ).去年も行ったのですが,その”赤い絨毯”が見事だったので今年も行くことに.本当は,先週末に行くつもりをしていたのですが,雨が降ったため一週間延期.

普段は,勤務先が祝日と関係ない暦なので祝日はほとんど出勤なのに,なぜかこの月曜日(体育の日)は休み.泊まりで出掛けていた隊長の帰りを待って,自転車で出掛けました.この日は,土日とは違って風はほとんどなく,うってつけのサイクリング日和.

到着すると,彼岸花の盛りは過ぎていて随分涸れていましたが,なんとか余韻は感じられ,はじめて訪れた隊長は喜んでくれてました.

IMGP0496エントランスへのアプローチ Hosted on Zooomr

設計:新家良浩建築工房
所在地:愛知県半田市岩滑西町1-10-1
交通手段:名鉄河和線半田口駅から徒歩20分
竣工:1994.03
訪問日:2006-10-9

矢勝川と言えば,新美南吉の故郷,そして,「ごんぎつね」の舞台です.今回,矢勝川に来たもう一つの目的は,そこに建てられた「新美南吉記念館」と訪れることでした.その独特の外観をはじめて見たときからの念願が叶いました.建築に興味がある方には,一見の価値がある建物です.

以下は,新美南吉記念館 公式サイト にあった建物の説明です.

芝生で覆われた波打つような屋根のシルエット……。新美南吉記念館を訪れるお客様は、まずそのユニークな建物に驚きます。この設計は半田市と(社)愛知建築士会の主催による全国コンペで選ばれたものです。421点もの応募作品の中から最優秀賞に輝いたのは、新家良浩建築工房による半地下式の案。この一見奇抜な設計は、周囲の地形と連続することで、南吉が童話に描いた知多半島の自然・風景と調和することを目指しているのです。
建物の設計を決めるにあたって、半田市では日本中の建築士に作品を募集しました。そして421点の応募作品の中から現在の建物が採用されました。設計をした新家良浩建築工房の話では、新美南吉が愛した岩滑の田園風景を壊さないように、景色の中に溶け込んでしまうような建物にしたいと考えて地下式の建物にしたそうです。
建物はよかったのですが,惜しいかなインテリア小物を選ぶセンスのなさ,というか,緑色の安っぽい靴マットを置いたり,その無神経さが野暮ったく感じさせるのは残念なところです.

展示内容でも得るところがありました.新美南吉といえば,「ごんぎつね」をはじめとした童話が有名ですが,詩を書いていたのは知りませんでした.館内に「春の電車」という詩が紹介されていたのですが,素朴にありのままを書いた叙事的な部分が,瑞々しくも映像的で,よかったです.これについては,後日,記事にするつもりです.いずれにせよ,彼の他の作品をもう少し読んで見たいと思わせるに充分なものを感じました.
read more-->more photos !

16:45 | Comment(2) | TrackBack(0)
Tags: 矢勝川 彼岸花 新美南吉 新美南吉記念館 芝生 ごんぎつね

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。